第6回 ドライビングアカデミー in 奥伊吹モーターパーク 開催しました。

WordPress データベースエラー: [Table './wordpress/blog_wp_post_views' is marked as crashed and should be repaired]
SELECT SUM(count) AS views FROM blog_wp_post_views WHERE id IN (8721) AND type = 4

みなさん、こんにちは。今年は早くから暑い日が続いていますね。

 さて、昨日、奥伊吹モーターパーク 第8駐車場にてドライビングアカデミーを開催させていただきました。これまでは、美浜サーキットでの開催でしたが、今回は奥伊吹モーターパークにてドライビングの基本を再認識していただくことを目的として行われました。

参加車両21台、見学の方や遊びにお見えになられた方、およそ60名ほどのみなさまに朝早くからお集まりいただきました。

まずは講師を務めていただきました武井選手によるブリーフィング。清水君にもアドバイザーをしていただきました。

そして、ご参加者ご自身の愛車にてドライビングポジションのチェックから始まりました。ドライビングポジションは普段の街乗りではさほど重要視されませんが、スポーツドライビングにとっては重要なセッティングの一つですね。

まず始めは、速く安全に走らせるために一番重要なブレーキング練習。フル加速で2速からのフルブレーキング。ABSを作動させないように足先をコントロールすることを練習していただきました。そのためには正しいドライビングポジションで、しっかり体をホールドさせる必要性がご理解いただけたかとおもいます。街中ではこのようなことは体験しづらいですよね。

みなさん、何度も何度も繰り返し練習されました。

 次はパイロンを配置変更し、スラロームの練習です。ブレーキングでフロントを沈み込ませたところからステアリングを切り込んでリズミカルにクリアしていきます。何と言ってもアクセル、ブレーキ、ステアとリズムがポイント。パワーは必要ありません。イン側になるリアタイヤの軌跡をイメージしていないとパイロンを巻き込むことに。。。

武井講師、清水君にも実際に乗って貰ってお手本を見せてもらいもします。

最初のうちは、倒れたパイロンを何度も立てに走り、私はヘロヘロになりつつありました。

でも、回数を重ねるごと、みなさん次第に巻き込まなくなってきて、タイム計測に専念できました。(笑)

 個人差はあるものの、見違えるような上達振りを発揮した方も!観ているこちらが嬉しくなってきますね。都度、武井選手や清水君にもらうアドバイスや質問できるメリットがここにありますね。

みなさん、表情が真剣そのものですね。

昼食は、いつものドライビングアカデミーはカレーライスでしたが、今回はホットプレートを用意し、焼きそばとおにぎり。ウイングオートの女性スタッフ入魂ランチ。大好評で完売となりました。写真を撮る前に完売とは。。。

午後からの仕上げはジムカーナ。パイロンでコース設定します。基本のブレーキング、加速、ステアリング操作(スラローム)の組み合わせですので、やはり基本が大事です。

1周回ってゴールの先で武井講師よりアドバイス。今回も休む暇なく大活躍いただきました。スーパー耐久より忙しかったのではないでしょうか。

日差しが強く、5月にしてはとても暑い一日でしたが、ご参加くださいましたみなさまには貴重な体験をしていただけたのではないでしょうか?

 サーキットを速く走るためだけではなく、安全に楽しくクルマを操っていただく助けにしていただけたら運営させていただいた私たちも嬉しく思います。

次回は7月23日(日)美浜サーキットを一日貸切っての走行会を開催しますので、ドシドシご参加くださいね。お申し込みはウイングオートのホームページからお願いいたします。