フロント クラムシェル 破損(割れ) 修正

IMG_2965 IMG_2858

 

ベースEXIGE フロントクラムシェル 破損

これから クラムシェル取り外しかかります。

IMG_2860 IMG_2882

 

アッセンブリで外すと、こんな状態になりますが、逆にフロント周り水回り

足回り関係の整備が、やりやすくなります。

IMG_2964 IMG_2965

クラムシェルの破損(割れ)修正作業入ります。

詳しい作業内容は順次お知らせしていきますので、お楽しみに!

 

 

 

 

レザークリアーコーティング ご使用方法

IMG_2616  IMG_2613

本液1本につき、硬化剤1本注入します。

注入後,キャップを閉めて主剤のボトルをシェイクして混ぜてください。

二脚のみ施工の場合、全部破使いませんので別の容器に30CC撮りだし

硬化剤も半分だけ入れます。

IMG_2609 IMG_2623

IMG_2618 IMG_2626

塗布用ウレタンに塗布用クロスを巻き付けます半分に折り包み込むように巻いていきます。

新車に施工する場合、脱脂作業は特にありません。軽い汚れ等が目立つ場合には水で硬く絞った

マイクロファイバータオルを使って汚れを落としてから施工していく。

IMG_2614 IMG_2620

塗布用クロスに液剤をまんべんなく浸みこませる。

塗り残しが内容に丁寧に塗っていきます。直線的に塗り込みます。

運転席から始め、助手席、後部席ト塗りこんでいきます。運転席のみ2回塗りをし、

運転席と助手席に背面にも塗りこみます。

IMG_2623 IMG_2603

IMG_2621 IMG_2605

本剤は、革仕上げのセンターコンソール、ドアトリム、ハンドルダッシュボード、天井

にも塗布可能です。

塗った後のふきあげ作業は不要です。直後に多少のムラがあっても乾燥後はなくなります。

防汚性能を発揮する迄の時間は48時間

デモ動画

 

 

お問い合わせ先]

TEL:052-409-5434 担当:村雲

/contact.HP : http://www.wingauto.co.jp/service/contactcgi

レッドキャリパー(文字入り)ドレスアップ

IMG_2754 IMG_2755

今回ベース車両波、C6グランドスポーツ!

タイヤを外し、キャリパー単品のみブレーキホース外さず作業開始

IMG_2757 IMG_2756

IMG_2788 IMG_2787

 

レッドキャリパーに変身、しかもコルベットロゴ入りです。

特にクロームホイールにレッドのカラーが、うまくバランスが取れています。

文字が入るか、入らないかでもかなりイメージが変わってきます。

あなたの愛車も足元のドレスアップいかがでしょうか。

 

 

 

[お問い合わせ先]

TEL:052-409-5434 担当:村雲

/contact.HP : http://www.wingauto.co.jp/service/contactcgi

特殊ボディー フロントクラムシェル 割れ 修正

IMG_2470 IMG_2488

ベース車両は,エリーゼ フロントクラムシェル外した状態です。

今回は、クラムシェルの割れ修正を見て頂きます。

IMG_2533 IMG_2535

 

この様にフロントクラムシェル 割れ部分の修正中です。

表面仕上げガ、一番大事な作業になります。

 

IMG_2559 IMG_2561

最終表面仕上げ完了! 塗装ブース内に入れてペイント作業に入ります。

 

IMG_2563 IMG_2538

 

特殊ボディー修正

IMG_1627 IMG_1628

ベース車両は、EXIGE フロント/リヤ クラムシェル 割れ 修正する為

前後共外した状態!

IMG_1644 IMG_1632

IMG_1633 IMG_2080

IMG_2096 IMG_2095

ザット完成迄、ご紹介しましたが,また後ほど作業内容報告差し上げます。

お楽しみに!

 

 

 

 

 

アルミホイール 傷 修正 ペイント

1449150505012 1449150503045

1449150502786 1449150504371

今回は、テスラ 21インチホイール リムの傷 修正です。

上2枚は傷が入った状態です。下2枚は超極細ペーパーで研磨した状態

1449150506796 1449150504757

 

1449150505521 1449150505920

サフェーサーで、下処理し 塗装に入ります。下2枚は完成状態です。

最後はクリアーPで仕上げ!新品同様な完成度です。

え!交換するんじゃないの?

20151220_150131 20151220_154544

20151220_150151 20151220_150138

ベースは FIAT500 良く見て下さいリヤバンパーセンターモール(クローム)より

右下側を見て下さい。パックリと割れています。

このままにしているとどんどん傷口が広まっていきます。普通でしたらASSY交換

するところですが、WING BODYでは、なんと修正してしまいます。20151223_084301 20151223_084255

20151223_165504 20151223_165535

20151223_165545

この様に 割れ止めを、しっかりして、表面仕上も研磨し、ペイントに入り

完成です。

 

この様な症状でお困りの方、ぜひご相談下さいませ。

 

 

[お問い合わせ先]

TEL:052-409-5434 担当:村雲

/contact.HP : http://www.wingauto.co.jp/service/contactcgi

 

 

特殊クリアー入りマッドブラック ペイント

20151215_084725 20151215_084738

20151215_084749 20151215_110810

ベース車両は、FIAT アバルト595 マッドブラック

フロントバンパー 凹み・亀裂・傷 有りでASSY交換

20151215_110830 20151219_161912

20151219_161918 20151215_084721

 

NEW フロントバンパー 仕上段階に入りますが、FIATのマッドブラックは、完全なる

マッドではなく、透かしてみると艶があります。この艶が、マッドクリアー(特殊クリアー)

です。日本塗料では、絶対にでないです。

塗装作業も非常に難しく、匠の技の仕上です。

 

 

 

HRE ホイール 傷 修正 ペイント

1449642393296 1449642394196

今回のホイール修正は、キャデSRX用 HRE ホイール22インチです。

ご覧のように 4本ともリム傷・削れ大  の状態!

1449642393965 1449642395178

1449642400469 1449642396397

ホイール単品にし、リム傷 研磨し、薄く特殊パテで補修 サフェーサーで処理完了。

塗装ブース内で ペイントに入ります。

 

1449642397654 1449642394683

ペイント完成です。どうですこの仕上がり!見事に復元できました。

塗装の種類は 艶だし・マッド系でも、自由にご希望に合わせたカラーペイント

出来ますので、あなたの愛車 ホイール傷・凹み御座いませんか?

 

 

 

 

[お問い合わせ先]

TEL:052-409-5434 担当:村雲

/contact.HP : http://www.wingauto.co.jp/service/contactcgi

 

 

 

「えっ」 こんな 修理出来るんだ!

20151202_085928  20151202_085917

今回のベース車輛は、マスタング V8GT フロントバンパーカバー割れ・リップ

スポイラーASSY 交換 という作業工程をご紹介します。

20151202_094805 20151202_094801

まずバンパーASSYを外す作業からスタート! 外した状態です。

20151202_105328 20151202_115631

バンパー裏側、結構ひどく割れています。

20151202_105415 20151202_105426

20151202_115527 20151202_115602

上2枚はまだ修復前状態・下2枚は修復後 ペイントも完了

20151208_164930 20151208_164937

20151208_164955 20151208_165021

フロントバンパー装着した、状態です。

後最終作業は センターライン製作、貼りつけで、すべて完了です。

通常はバンパーASSY 交換ですが、弊社の匠な技術で修正成功事例です。修理予算も

はるかにお値打ちに提案出来ます。

もしあなたの愛車 この様な割れ、傷等はございませんか?

あれば是非お問い合わせ下さいませ。

 

 

[お問い合わせ先]

TEL:052-409-5434 担当:村雲

/contact.HP : http://www.wingauto.co.jp/service/contactcgi